FC2ブログ

初めての香港。4日目。(最終日)

香港最終日(っていうか、帰るだけ)

さて、最終日です。どんよりと曇っております。

ハーバービュー
部屋からも『シンフォニー・オブ・ライツ』が見られるかと思って、
『ハーバービュー』の部屋をリクエストしたんですが。
建設現場ビューでした。
右側にハーバーがちょこっと見えるから嘘ではないけど、うーん。

ホテル外看板
今回泊まったホテル。
元、日航ホテルだそうです。
日本人のフロントもいるという話でしたが、
ワタシの滞在中は見かけませんでした。
和食屋さんには、日本語のかなり上手な香港人の女性が居ましたけど。

なんかね、ウォシュレットがついてるのはこのホテルだけとの噂。
(本当かどうかは知りません。いや、ついてたのはホント。ここだけなのかどうかは謎)

空港バス
さて、帰りも空港行きのバスでゆったり。

バス2階カメラ
1階に置いたスーツケースを2階の座席からカメラで確認出来るようになっています。
これは確かに安心かも。

ワイファイOK
車内ではフリーワイファイも。

1時間ちょっとで空港に到着し、荷物を預けたら、
お世話になったオクトパスカードを返却しに行きましょう。

T2行きエレベーター
返却(払い戻し)はターミナル2のエアポートエクスプレス乗り場で出来るようです。

エアポートエクスプレス乗り場
ココですね。

AE窓口
いわゆる『みどりの窓口』的な。
ここで、オクトパスカードを出して、
『リファウンド、プリーズ』っていうと、
手続してくれます。

リファウンド1
デポジット50$
残額7・8$
手数料-9$
払い戻し金48.8$(≒683円)

リファウンド2
長者割引を利用した母の分は、
払い戻し金132$(≒1848円)

同じ行程で移動して、この差ですからね、
長者(65歳以上)の方、香港旅行、おススメです。

さて、払い戻された180ドルを持って、最後の食事に向かいます。

すいかレストラン
ここは香港市内にも何店舗もある、いわゆるファミレス的なお店なんだとか。

ゴーヤオムレツとミルクティー
ゴーヤオムレツと、練乳入りミルクティー。
ほうれん草と海老ワンタンの入ったスープ。

ほうれん草スープとパン
コンデンスミルクのかかったパンも頼みました。

マグカップ
このマグカップ、ガイドブックで見たときからかわいいなぁ、と思ってました。
買って帰りたかったけど、販売はしていないそうで。

支払(小銭)
さて、お財布に残った小銭をとにかく使いまくってやろうと、
支払いは、こんな感じ。

出発時間までのんびり買い物でも・・・と思ったところで、
母とはぐれ・・・
あっちは機内モードにしてるから電話通じないし・・・
まぁ、チケットはお互い持ってるから搭乗口で会えるでしょう。
ということで、一人で買い物。


カメリュック
見知らぬお姉さんのカメリュックに一目ぼれ。
いや、仮に手に入ったところで使う勇気はないですけど。
これも盗撮ですかね?

ディズニーストア
香港ディズニーランドに行った事にして、お土産をゲットすることも出来ます。

クッキー
これ、ダッフィーやシェリーメイのお友達で、香港ディズニー限定の『クッキー』ちゃんなんだそうで。
姪っ子に買って帰ったらさすがに知ってました。

クマのお友達
搭乗口近くのスタバには、くまくんのお友達もたくさん。

上空・翼
さて、行きの飛行機の中は、香港歩きの予習で忙しかったので、
帰りの飛行機でようやく『ボヘミアン・ラプソディー』を観ることが出来ました。
あー、これ、音響のいい映画館で2回目を観たくなる気持ち、わかるわ。


昔から、浅野ゆう子が『香港の中華料理は世界一』って言ってたのをTVで聞いていたんだけど、
世界一の中華は何処に行けば食べられたのかな?
1皿1万円越えのフカヒレとかの話なのかな?
高いお金出せば、東京でも食べられるんじゃないのかなぁ?

八角系が苦手な私には、
『香港ご飯美味しい!最高!!』
とはなりませんでしたねぇ。

とはいえ、たとえば週末に4~5時間で気軽に行ける海外、としては面白いかもです。

くまくんに、また新しい洋服を着せるために次の旅先を考え始めている今日この頃。


ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

初めての香港。3日目。

3日目。

もともとの予定では、この日に山(ビクトリア・ピーク)に上がる予定だったのですが、
初日に行こうとして、長蛇の列を見て諦めて、
さらに今日は天気が悪くて何も見えなそうだったので、
南の香港島に渡って、のんびりトラムに乗ってみることに。
ワンチャイ行フェリー乗り場
フェリー乗り場。
乗り場は同じ所ですが、今日は東側にある『ワンチャイ』というエリアに向かいます。

フェリーの中
フェリーの中はこんな感じ。

フェリー外観
そうそう、フェリー、こんな感じ。
片道2.7ドル(≒37円)。
オクトパス、使えます。

ワンチャイの街
ワンチャイに到着。大都会ですね。
今もどんどん開発が進んでいるようです。

オクトパス割引機1
ここ、駅とかじゃないんだけど、街中のふとしたところに不思議なものがありまして。

オクトパス割引機2
成人用のオクトパスカードをここにタッチすると、
ワンチャイ駅から乗った時に2ドル割引になるよ、
みたいなことが書かれているみたいです。
一応タッチしてみたんですけど、この駅からは地下鉄に乗らなかったので、
意味なかったっていう・・・。

トラム2階より
トラムは、距離にかかわらず、1回2.6ドル(だったかな)。
しばらく2階の先頭で香港島の景色を楽しみます。

動画、録ったんですが、編集にえらい時間がかかりそうなので、
今回は省略。いつかアップ出来るといいなぁ。

連香?
お昼はここで。

・・・って、決めてたお店なんですけどね。
地元の人も沢山行くお店で、ワゴンで持ってくる飲茶を、自分で選んで食べられるとかで。

で、お店に入って、どこに座ればいいんだろう?ってウロウロしてたら、
推定年齢60歳ぐらい?の男の店員に
『邪魔だ!!どけ!!このババア!!!』
みたいな感じで怒鳴りつけられて。
いや、言葉わからないから、ババアって言われたかどうかはわからないけど、
あまりの出来事に唖然。
ムカついてそのままお店を出てきたので、
どんなシステムなのか、どんな味なのか、
わかりませんでした。

ああいう時、とっさに動画録ってツイッターとかにあげられる人ってすごいなぁ、全然考え付かなかった。
とにかく、二度と行かない。このお店だけは。

エスカレーター
で、気を取り直して?こちらも観光名所になっている、
世界一長いエスカレーター。

慎吾 龍
そのエスカレーターの下の壁に書かれているのが、香取慎吾が書いた『大口龍仔』

3種の具のワンタン麺
お腹も空いたし、他のお店を特に調べていなかったので、
エスカレーターの近くのお店に飛び込みました。
外観すら撮り忘れてるし。
3種の具のワンタン麺。
毎日海老ワンタン麺食べてる、ワタシ。

歩きすぎて疲れちゃったので、この辺で切り上げて、ホテルに帰ります。

マッサージ
ホテルの向かいにあったマッサージ店。
CASH持ってない、って言ったら、『円デモイイヨ』っていうので、
お願いしました。45分で2500円。相場はわからないけど、
ワタシが日本で受ける所よりけっこうお得かな。


今夜が香港最後の夕食になるので、街に夕食を食べに出たのですが・・・
この国独特の香辛料がワタシには合わないらしく・・・
お店に入って、ニオイがダメで出てきてしまったりするうちに時間も遅くなり・・・

嵯峨野 肉うどん
結局ホテルの和食屋さんで肉うどん。
海外に来てまで日本食を食べるなんて馬鹿らしい・・・
って、ずっと思ってたんですけど、
昼間の怒鳴られた事とか、八角のような独特の香辛料とか、
その辺のことが重なって、日本語と日本食が恋しくなってしまいました。

あー、普段だったらメガネとかお手拭とか、写らないところに移動するんですが、
完全に疲れてますね、コレ。

ちなみに、街なかの食堂と比べたら、10倍とまではいかないけど、
8倍ぐらいしたんじゃないかな、値段的に。
でも、ニッポンのお出汁、世界一だと思いましたですよ、はい。

さて、明日は、もう帰っちゃう日です。
もう少しだけ、続きます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

初めての香港。2日目。

さて、二日目の今日は、ローカルな香港探し、みたいな感じで。

お粥屋さん
場所的には、中心部の北側、油麻地にある『明記』かな。
鶏のお粥が美味しいそうで(何かのガイドブックで見ました)

鶏粥と海老ワンタンメン
鶏のお粥と、海老ワンタンメンを頼みました。

レシート?
香港の食堂は、こんな風に値段を書いた紙が置いていかれます。
お粥32ドル(≒448円)
海老ワンタンメン35ドル(≒490円)
うん、美味しいし、お手頃(^^)

さて、ここからバスに乗って、もう少し北の『深水ホ(シャムスイポー)』っていう街へ。

深水ホ看板
子供の頃に見たジャッキー・チェンの映画に出て来そうな街並。

精肉店
街なかで普通にお肉とか売ってるし。

この辺、動画を録ってたので、写真があまりありませんが、
昔ながらの香港の露店みたいなところを散策して、
いったんホテルに帰ります。


プロムナードから香港島
ホテルで一休みして、夕方のイベントに向けて出発です。
ちょっと曇ってるけど、チムサーチョイ(変換できない)プロムナードから見た香港島。

レインボーツアー乗船証
さて、今日は、30分ほど船に乗って、
ラマ島(これも不思議な字を書くんですが、変換できない(^^ゞ)という島に、
晩御飯を食べに行きます。(母のおごりです。わーい(^^))

送迎船
島のレストランから、送迎船が迎えに来てくれます。

船上 くま
船、貸切でした。

穴の開いたビル
これ、たぶん、風水で龍の通り道になってるから真ん中を開けてあるとかいうビル。
龍、通るらしいです。龍、見えませんでしたけど。

30分ほどで、ラマ島のレインボーレストランに到着。
(動画を録ってたので、外観の写真がありません)
レインボーレストラン1
海老、蟹、ロブスター。甲殻類祭り。

レインボーレストラン2
あとはイカのフライと白身魚の甘酢あん、青菜炒めとチャーハン。

新鮮だし(なにしろ目の前に生簀があって、そこで気に入った魚やら貝やらを選んで調理してもらえるシステム)、
量も申し分ないんですが、正直なところ、味付けがこっち独特なものが多いので、
わざわざ行く価値があるかどうかは人によるかと・・・。

食事が終わったら、また船に乗って、帰ります。
そして、20時から始まる『シンフォニー・オブ・ライツ』を船上から(^^)

シンフォニーオブライツ1
シンフォニーオブライツ2
シンフォニーオブライツ3

特等席でした。13分間の光と音楽のショー。
これは必見。

時計塔
シンフォニー・オブ・ライツが終わったところで、船着き場で解散。

ちょいとおやつ(夜食)を買いに街の中心部へ。

上海生煎包
ミシュランの星を取ったとかいう(食べ物の事は母任せだったので、よく知りません(^^ゞ)、
焼小龍包屋さん。

ビバンダム
お、本当にビバンダム君が!

夜食
焼小龍包と、有名なエッグタルトを買って、ホテルで夜食大会。
これは両方とも美味しかったなぁ(^^)

香港の旅も折り返し地点です。

つづきます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

初めての香港。1日目。

香港デビュー。

どうせお休みをとるならまとめて休んでヨーロッパ、っていうパターンが多くて、
アジアには行った事がありませんでしたが、
ふと気付いたら、アジアなら二人分のマイルがたまっており。
で、初めて行ってみました、香港。

搭乗口くま
去年のチェコ&オーストリアで作った民族衣装風の服で味を占めて、
今度は中国服風くま君に。

翼 富士山
富士山キレイ。

行きの機内食
機内食。

SIM入れ替え
今のうちに、SIMカードを入れ替えます。
日本にいる間にamazonで買えます。
香港で利用開始後4日間データ通信無制限、無料通話80分付きで590円。
現地でお店を調べたり、グーグルマップを使うのに本当に役立ちました。

香港空港着
さて、香港空港到着です。

オクトパス自販機
香港には『オクトパスカード』というものがありまして。
日本(っていうか、関東)の、スイカやパスモみたいなもので、
バスも地下鉄もトラムもフェリーもコンビニでの買い物もこのカード一枚で済ませられます。
で、これを空港のエアポートエクスプレス乗り場の自販機で購入。

二人分買ったよ
1枚200ドル。デポジット50ドル分と、利用可能な150ドル分がチャージされています。
使わなかった分はあとで払い戻しできます。
65歳以上の人は『長者』と言って、シルバー割引が適用されるようです。
手前のカードがワタシ用。後ろの緑が長者用カード。

バス乗り場→
バス乗り場は、右。
エアポートエクスプレスのほうが早いのですが、なんか運賃が3倍ぐらいするので、バスで行きます。

ターミナルからバス乗り場へ
ターミナルからバス乗り場へ行く通路。

バスターミナル案内板
バスターミナルに到着。

A21表示板
私たちが乗るのは香港中心部に行く『A21』というバスなので、右側ですね。

バス停A21
ここだ。

バスの列
香港のバスは2階建てが基本みたいです。

バス停2階海見える
2階の先頭に乗ってみました。香港の街を見ながら1時間ほどのバスの旅。

街の中心部バス2階くま
中心部に入ってきました。

重慶マンション
香港映画『恋する惑星』で有名になった重慶マンション。
今回香港に行く事が決まって、20数年ぶりにツタヤでDVDを借りてきたのですが、
実家のDVDプレーヤーが壊れてて再生できませんでした。

両替のレートがいいという事で、ココに来てみました。
中には両替屋さんが沢山あって、一番安いところを探して回ったのですが、
大金を換金するわけでもないので、まあ、そこそこレートの良さそうなところで両替。

地下鉄乗る
さて、なんだか天気予報によると、天気がいいのは初日だけという事なので、
地下鉄に乗って南の香港島に渡って山に登ることに。

運賃ワタシ
ちなみに、ワタシ、10ドル(≒140円)

運賃母
母、同じ区間で長者割引で2ドル(≒28円)

これは羨ましい(^^ゞ

ピークトラム案内板
景色のきれいなビクトリア・ピークに向かうピークトラム乗り場までは、少し上り坂を歩きます。

ピークトラム行列
ディズニーランドか上野動物園のシャンシャンの行列みたいです。
待ち時間1時間以上、だそうで、諦めます。
どうしても山の上からの夜景が見たい人はツアーを利用するといいみたい。

諦めて、バスで街まで降りて、次の目的地へ。

ヤムチャ店頭看板
ある意味、私の一番の目的地、『ヤムチャ』っていう飲茶店。

お皿 おさかな
お皿のお魚がかわいい。

シュリンプロール
シュリンプロール、だったかな。

豚まん&カスタードまん
豚まんとカスタードまん。

実はこれがやってみたかった。


タイヤの上にカスタードまん
可愛い子がいたので・・。

さて、フェリーにのって、北の九龍側に戻ります。
明日からは天気が悪そうなので、今日のうちに『女人街』に行ってしまおう、という事で。

バスで女人街へ
バスターミナルで、女人街を通りそうなバスを探します。
読み方はわからなくても、漢字で行き先が書いてあるので、わりと探しやすいかも。

女人街
女人街。
色々な雑貨を露店で売っている通り。
ルイ・ビトソとかチャネルとか、ロラックスの時計とかを値切るのが醍醐味なんだとか。
ネタとしては面白いかもしれないけど・・・うーん(^^ゞ

一日目から、けっこう歩きました。

明日に続きます。


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

殆どドバイ空港の話(2018 チェコ&オーストリア その7 最終回)

帰り道の事をわざわざ一日取って書くつもりではなかったのですが、
ちょっとイレギュラーがあったので、書いておこうかと。

ウィーン空港出発
ウィーン出発は8月7日の22:45。
ここからドバイで乗り換えて、羽田に帰ります。

40℃
ドバイ着陸直前。
上空536mで、外気温40℃。
単純計算して、ドバイは43℃超えって事?
うわ、降りたくない・・・。

バスで移動
というわけにもいかないので、
飛行機を降りてバスに乗り換えて、
やはり空港内をバスで20分移動して、ターミナルへ。

Delayed
ここでちょっとビックリする表示を目にします。
8:00発 羽田行EK312便 13:00に遅延。
これ、私が乗る便ですよ。  

この日、日本(というか、関東)には台風が近付いていて、
台風の通過待ちをしていたんですね。

結局、その後、さらに出発時間は遅れて、
最終的に、7時間20分遅れ。

さて、ドバイ空港で7時間。
ミールクーポンだけは貰えたのですが、
ホテルの部屋は8時間以上の遅延でないともらえないようで(たぶん)、
ネットでドバイ空港での時間の潰し方を探します。

で、ちょっとイイな、と思ったのが、
日本上陸時に3時間待ちになったあのお店。

Aゲートへ
シャトル(っていうの?)に乗って、コンコースAに移動します。

シャトル
シャトル(っていうの?)の中はこんな感じ。

エレベーターが大きい
空港もやたら大きいですが、エレベーターもやたら大きいです。

SHAKE SHACK
コンコースA ゲートA9のそばにあるのが、『SHAKE SHACK』
表参道に上陸したときには、3~4時間待ちの行列が出来たとか。
並ぶの、嫌いなので、行った事、なかったんですが、
ここなら行列ナシ!

バーガー&ドリンク
ハンバーガー2種類、チーズフライ、コーラとアイスティー。
これは美味しい(^^)


レシート 148AED
ドバイに来たのは初めてで、通貨の価値も何も知らずにクレジットカードで支払ったので、
全然気づかなかったんですが、
あとで計算したら、148AED(ディルハム)って、4,474円ですよ。
ハンバーガー2つ、ポテト1つ、ドリンク2杯で・・・4,474円。
シェイクシャックが高いのか、ドバイだから高いのか・・・よくわからないまま。

まぁ、想像以上に美味しかったから、ヨシとしよう。

足洗い場
そういえば、お手洗いの一角に、足洗い場もありました。
無料のシャワーもあったけど、普通のトイレの横だったので、撮影できず&使用できず。

アイス free
K文さんのアドバイスで無料のアイスも貰えました。
お腹痛くなると嫌だから、一つにしておきました。


ミールバウチャー
さて、こちらは4時間以上の乗り継ぎがあると貰える(らしい)ミールバウチャー。
マクドナルドでも使えるのですが、さっきハンバーガーは堪能したので、
コーヒーショップでコーヒーとフルーツとポテトチップを。

お土産を物色したり、ゴロゴロしたりして、ようやく搭乗時間に。

ロレックス
そういえば、空港内の時計、ロレックスでした。

機内カメラ離陸前
ようやく離陸です。ワクワク・・・っていうか、クタクタ・・・。

機内食 蕎麦
帰り道のお蕎麦は嬉しいですね。

34L
羽田の34Lに着陸です。

結局、8日22:45着陸予定が、9日の朝6時ぐらいに変更に。
良かったー、9日まで休み取っておいて。


とにかく暑かったけど、充実した1週間でした。
『今度こそゆっくり旅を』っていつも思いながら、
結局今回も詰め込み過ぎな旅になってるし・・・。

ここまでお読み頂きまして、どうもありがとうございました。

たまーに更新しますので、たまに覗いて頂ければ幸いです。


おしまい。



テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる