スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ&スウェーデン旅行記 その1

出発~パリ到着

翼端キレ

母が、パリのマドレーヌ寺院で歌を歌う(あ、趣味ですよ、もちろん)のと、
従姉妹がスウェーデンで出産した時期が重なり、
『おう、じゃあ、赤ちゃん抱っこしにいくよ!』って流れになって、
行ってきました、パリとスウェーデン。

出来れば夏に行きたかったんだけど・・・(^_^;)


キレビジネスシート

成田に到着したら、『本日、ビジネスクラスに空きがありまして、プラス5万円でビジネスクラスに変更することも出来ますがいかがでしょう?』と。
当初、マイルでアップグレードを狙っていたのだけれど、アップグレードを選択できるチケットというのが、
安売りのチケットよりも20万円高くて、さらに数万マイル必要、とかだったので諦めていたのだけれど、
5万円?払います、払わせてください!


キレ機内食

ってことで、ゆったりシートに、陶器のお皿で機内食。
純米吟醸酒も飲み放題(いや、私、量はそんなに飲めないんですけど)


ルバーラ外観

パリに到着。初日の晩餐は、『ル・バーラ・ユイットル』にて。
(ユイットル、っていうのは『牡蠣』の事だそうな)

カキづくしくま

『牡蠣づくし!』
あたるのが怖い私は、数個頂いただけですが。

凱旋門夜くま

到着日は、ホテルに荷物を置いて、牡蠣を食べて、凱旋門を遠くから眺めて終了。


(しばらく続きます。)


スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

パリ&スウェーデン旅行記 その2

バトー・ムーシュでパリ観光

バイクあったかカバー

今日は、セーヌ川の観光船に乗ってみようかと。

ホテルから、地下鉄の駅に向かう途中で見つけた防寒バイクシート。
日本でも一回だけ見たことあるんですけど、
こっちのバイクにはかなりの割合でこのシートがついてました。
やっぱり寒いからね。私も通勤用に欲しい・・・。

3輪バイク

これも欲しい・・・。でも置き場所がないなあ・・・。

メトロ入り口くま

船の乗船時間まで、ちょっと時間があったので、メトロに乗って、有名な塔に向かいます。


トロカデロエッフェルくま

有名な、例の塔。おのぼりさんとしては、外せません。
曇ってるのがかえすがえすも残念。

貸切バトー・ムーシュ

ちょっと贅沢して、船を借りきってみました。

(あ、ウソをつきました。寒いのでみなさん室内にいらっしゃいました。)


川オルセーくま。

オルセー美術館。

川ルーブルくま

ルーブル美術館。

川、ノートルダム、くま

ノートルダム大聖堂。

エッフェルくま

有名なあの塔、近くから。

私はパリは初めてだったので、世界遺産の位置関係を把握するにも非常に役立ちましたし、
なにより綺麗で素晴らしい!

10ユーロ、1時間15分ぐらいで、セーヌ川沿いの有名なところをぐるっと回ってくれます。
これ、かなりオススメ。


シャンゼリゼくま

船を降りてから、シャンゼリゼ通りへ。
凱旋門、相変わらず遠くに見えます。


(続きます。)



テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

パリ&スウェーデン旅行記 その3

ホテル・デ・クリヨン

コンシェルジュくま

基本的に割り勘、っていうか、自分のぶんは自分で、という今回の旅行でしたが、
一点豪華主義の母が、このホテルだけはおごってくれました。

客室くま

客室。この部屋だけでも私が住んでいるマンションより広いです。たぶん。


ベッドくま

ベッドの奥の扉の向こうが浴室。

お風呂くま

お風呂。足を伸ばしてシャンパンを飲みながら読書なんかしてにわかセレブごっこ。

ベッド キレくま

いつもカバンの中に詰め込まれているくま君とウサギさんにゆったり寝てもらいました。

朝食ホール

朝食、夕食会場になるホール。豪華で、口、開いちゃうレベル。

朝食くま

朝食まではおごってもらえなかったので、自分で払いました。
ちょっとお財布が痛かったです(^_^;)
豪華でしたけど。


ロビーくま

チェックアウトの時にフロントにいたお兄さんがカッコ良かったんだよなー・・・
また会いたいけど、自腹じゃこのホテル泊まれないっす・・・(T_T)


(つづきます)

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

パリ&スウェーデン旅行記 その4

パリ市内散歩

地下鉄くま

今日は地下鉄を乗り継いで、パリ市内を散歩です。

マドレーヌくま

母が歌を歌った『マドレーヌ寺院』
中は、写真撮り忘れました。

ノートルダムくま

ノートルダム大聖堂。今日は陸上から。
到着したら、ちょうど正午で鐘が鳴っていました。
・・・動画録ればよかった・・・。


ノートルダム内部くま

クリスチャンではないけれど、なぜかヨーロッパの大聖堂の中って、穏やかな気持になれて、好きです。
一応、キリスト教系?の学校に通っていたのですが、学校のチャペルは入学式のオリエンテーションの時、
1回入っただけです・・・。あ、関係ないですね。


ノートルダムステンドくま

ノートルダム大聖堂のステンドグラス。

オペラ座くま

『オペラ座の怪人』が住んでいた、パリのオペラ座。
中を見たかったんだけど、リハーサル中?とやらで入れず。

このあとで行ったオルセー美術館には、オペラ座の内部の模型があって、
どのへんに『怪人』が住んでいたんだろう?とか、想像して楽しめるようになっていました。
残念ながらオルセーは撮影禁止なので画像なし。


凱旋門くま

いつも遠くから見ていた『凱旋門』ようやくやってきました。
ここは上に登れるようになっていたんだけど、長蛇の列だったので、断念。

高いところ、好きなんですけどね、エッフェル塔も、凱旋門も、ノートルダムも、
登るつもりだったんですけどね、時間がなさすぎて・・・ひとつも登らなかった・・・(T_T)


コンコルド観覧車くま

地下鉄を降りて地上に出たら、ちょうど19:00で、エッフェル塔がギラギラ光ってました。
(遠いんですけど)

毎時、00分から5分間かな?、ギンギラギンに光るようです。

高いところ、好きなんで、観覧車、乗りたかったんだけど、
『おひとりさま観覧車』、ちょっとハードル高くて乗れませんでした。


(パリ編、もう一日だけつづきます。)

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

パリ&スウェーデン旅行記 その5

ルーブル弾丸コース

逆ピラミッド

展示物を全て見ようと思ったら1週間以上かかると言われるルーブル美術館ですが、
1週間ここにいるわけにもいかないので、超有名所をピンポイントで見てまわる計画で。
入口近くに各国語のガイドマップがあるので、それをGETしてコースどりを考えます。
ちゃんと日本語のガイドマップもあって、ちょっと嬉しい(^^)

ルーブル通路

こういう所も、ゆっくり見て回りたいのですが、今回は時間がないので、ちょいと早足で通り抜けます。
いろんなエリアに、『【モナリザ】はあっちだよ』とか『【ミロのビーナス】はここを右』とか、
弾丸コースの人に優しい案内図があったりします。
やっぱり、弾丸コース、多いんでしょうね、きっと。


ニケ遠景

見たかった物、その1、発見!

ニケ

『サモトラケのニケ』
世界的スポーツ用品メーカー『ナイキ』社の社名はこの女神に由来しているんだそうな。
特徴的なあのトレードマークは、この女神の翼のイメージなんだとか。
あ、この撮り方だと、大きさがわからないなあ・・・。
想像してたよりも、けっこう、大きかったです。

モナリザ

おそらく世界一有名な女性の絵。
夏場のツアーで行くと、大混雑らしいんだけど、真冬の平日の夕方に行ったので、
最前列でゆっくり見ることが出来ました。

ビーナス

子供の頃、教科書で見た写真の実物があちらこちらに・・・。
すっごい国・・・。
あ、私、ミロ、って大好きだったんですよね。
冷たい牛乳に、溶けきらないうちにスプーンでジャリジャリ食べて・・・。
先日、スーパーで『ミロ』の詰換え用を発見して大人買いしたのは言うまでもありません。
あ、関係ないですね。


夜のピラミッド

館内の暖房が効きすぎていたのと、ルーブルの中庭?が見てみたかったのとで、
中央のピラミッドから一旦外へ。
まだドラクロワのあの絵も見てないし、戻ろうと思ったんだけど、
このピラミッドの所の入場口が長蛇の列で、母の所属する合唱団の演奏会の本番の時間も近づいていたので、
諦めて帰ってきました。



それにしても広い!
エジプトエリア?のミイラや棺が並んでいたコーナーで、かなり本気で迷子になってしまいました。
出口わからなくて、『もうイヤ!』ってなりかけました、実は。



ルーブルだけでなく、今回のパリ自体が超弾丸コースだったので、
今度はもっと温かい季節に、ゆっくり行きたいですね。


(パリ編はここまで。次回から、スウェーデンに移動します。)


テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。