スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電熱と焼きそばと私。

明けましておめでとうございます。

大晦日に、GSで実家に帰ろうかと思ったら、
盗難防止用に、GSとアパート脇のフェンスを繋いでいた、
いわゆる『地球ロック』が外れなくなってしまい、
諦めてスクーターで実家に帰ったのですが、
コレは新年最初のブログネタは『地球ロック』だな・・・
などと考えていたわりに、年明けに自分の家に帰ってきて、
ロックをガチャガチャやっていたらなんとか外れたので、
『地球ロック』ネタは却下となりました。

めでたしめでたし。


さて。
冬、本番です。
昔は、冬になると、信号待ちでエンジンを触ったりして
手がかじかむのをこらえていましたが、

数年前に『電熱インナー』なるものがあることを知り。
清水の舞台から飛び下りる覚悟で、
ひとまず上着のインナー(長袖)とグローブを買いました。
世界が変わりました。

『冬でもバイクに乗るのが辛くない!!』

でも、先月のGSファンライドの日、早朝に出かけたら、足が凍りそうなほど寒くて。

それで、以前、電熱インナーを購入した『Warm&Safe Heated Gear』の

ソックス
『電熱ソックス』を追加購入しました。


ケース入りスイッチ
今までは、長袖インナーとグローブだけだったので、
有線の1チャンネルのコントローラーを使っていたのですが、
新しく、ワイヤレスの2チャンネルのコントローラーを買ってみました。
これで、上半身と靴下とを別々に制御できるはず。


バッテリー側コード
バッテリーハーネス。バッテリーに直で繋ぎます。
先端だけ、こんなふうに出しておきます。

体とコードを繋ぐ
受信部の赤いコードをバッテリーコードに繋ぎます。(一番左)
2チャンネル式なので、グレー/赤のソケット(真ん中)をジャケットに繋ぎ、
黒/黄色のソケット(右側)にロングケーブルを繋いで、ソックスと繋げます。

受信部自体は、ジャケットのポケットにしまう事が出来ます。

ワイヤレスコントローラー1
こちらが、リモコン操作部。
黄色のスイッチで、ソックスの温度調整、
赤いスイッチでジャケットとグローブの温度調整が別々に出来ます。

ワイヤレスコントローラー2
ワイヤレスなので、ジャケットのポケットに入れてもいいですし、
ハンドル周りにベルクロで取り付けてもいいかもしれません。

とりあえず、買ったばかりなので、ポケットに入れましたが、
いずれハンドル周りに取り付け場所を作る予定。


さて、新年の走り初めは、
九州ツーリング帰りの麦酒党ご夫妻の昼食場所『うるおいてい』に合流させて頂きました。
うるおいてい

やきそば
焼く所から合流したかったんですけどね、
職場にバイク靴を忘れて取りに行ったのと、
途中の東名高速の渋滞の影響で間に合わず。
到着したら出来上がっておりました(^_^;)

やきそば完食
そして、完食。
美味しゅうございました。

さて、東京に帰らねば。
この日は1月3日。
Uターンラッシュでどうなることやら・・・
と、思っていましたが、

大観山 雪山
麦酒党さんの判断で、箱根経由で殆ど渋滞にはまらずに帰ることが出来ました。
どうもありがとうございました。


そんなわけで、せっかく電熱ウェアーも増強したし、
今度のバイクは簡単にバッテリー端子が外せないようなので、
冬眠しないつもりでおりますから、
ランチツーなど、お声をおかけ頂ければ、仕事の都合が着く日は参戦させて頂きます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。