スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまロス&リベンジアスピーテのお話。

先日、ようやく仕事復帰いたしました。
まだ完治ではなく、薬はもうしばらく飲み続けていかなければならないのですが、
徐々に前のペースに戻っていけたらと思っております。
いや、前のペースはもう無理かな(^_^;)
ま、のんびり行きます。

さて、これだけ長い休みを取っていながら、殆ど旅らしい旅もできていなかったので
(病気で休んでたんだから、そりゃあたりまえだけど)、
去年から行きたかった所、ちょっと行ってきちゃいました。

久慈駅前デパート
そう、去年あの朝の連続テレビ小説を見ていなかった人にとっては、
何の変哲もない地方の駅前のビル!

名誉駅長&吉田
去年の朝の連続テレビ小説を見ていなかった人にとっては、
横浜銀蠅の弟分とジャンプ亭ジャンプ!

タイガー&ドラゴンを見ていなかった人にとってもなにがなんだかわかりませんね。

ええ、去年の春から秋にかけて、まぁ私の生活を楽しくさせてくれていた
『あまちゃん』のロケ地である『久慈』に行ってまいりました。

バス小袖海岸行き
久慈駅からはこんなバスでどうやらもう一つの大事なロケ地に行けるようです。
私は自分のオートバイがあったので乗れませんでしたが。
(このバス、私より年上らしいです、バンパー表記によると)

北限海女の里
さて、久慈の駅から15分ぐらいかな、行ってみたかった『小袖海岸』へ。

『じぇじぇじぇ』
おお!

ストーブさんの見張り小屋
写真中央上部の電柱の延長線上にあるのが、ストーブさんの見張り小屋。
もう、ドラマを見ていなかった日にはなにがなんだかわかりませんね、いいんです、自己満足なので。

素潜り実演見学看板
お!正直コレは期待してなかったんだけど・・・見られるの???

素潜り実演
居ました居ました!リアル夏ばっぱみたいなおばさまと、若いおねえさんのあまちゃん。

ウニ水揚げ
目の前で獲ってきたウニをザーッ!と。
欲しい人は、1個500円でその場で食べることができます。

ウニとキレ
まさに獲れたてのウニ、初体験。
美味しゅうございました(^^)

灯台
そして、あの灯台。上までは登っちゃダメみたいだったけど、
思ってたよりずっと近くまで行けました。

まめぶ汁1
そして、まめぶ汁。これは食べないわけにはいきません。
ドラマを見ていない人には・・以下略。

まめぶ汁2
ドラマでも『あまじょっぱい微妙な味』と説明されてましたが、
私にはストライク。黒砂糖とクルミは大好物なもので。
もっと食べたかったなぁ。

さて、思い出の場所で『あまロス』を癒したら、次の目的地に向かいます。

アスピーテライン
去年10月の中旬に突然の降雪で通行止めになり、通れなかった
『八幡平アスピーテライン』リベンジです。

てっぺんの2km手前まではいい天気だったのですが・・・

八幡平(真っ白)
またフられた感じ・・・。

仕方がないので、左に折れて八幡平樹海ラインへ。

藤七 地獄谷?
硫黄の臭いが漂っている、岩手県最高所温泉『藤七』
ツーリングマップルによると、絶景の混浴露天風呂、とあります。
混浴は、本当に男女一緒の混浴だと、落ち着かないので、
ネットでどんな感じか調べよう!!
・・・って思ったんだけど、圏外で調べられず、断念。

この日のうちに福島あたりまでは戻りたかったので、諦めて先を急ぎます。

太古の息吹
少し坂を下ったところにあった『太古の息吹』
柵から下を見下ろすと、90度以上あるとかいう黒いお湯がボコボコ湧いてます。
『おー!すごーい!』と、のんきに眺めていたけど、
いまこれを書いているのが、御嶽山が噴火した翌日で、
まだ実際にどの程度の被害が出たのかわかっていない状態でもあり、
こんな風に山が確実に『活きている』ところに簡単に行ってしまっていいのだろうか?
と、少々考えさせられる写真でもありました。

さて、あとは延々高速道路で南に向かいます。
牛串
途中で食べた牛串。

旅のもう一つの目的であった『磐梯吾妻スカイライン』を走りたいために、この日は福島で1泊。

がしかし、翌朝目覚めたら、頭が痛い&外は完全な雨。
この体調とこの天気で磐梯吾妻スカイラインを走っても楽しくないだろう、と思って、
そのまま東京に帰ることに。

鬼平江戸処1
帰り道に寄った羽生PAの『鬼平江戸処』
ミニ江戸村、みたいでちょっと気に入りました。

鬼平江戸処2
・・・・が、ここで猛烈な大雨。一昨日の時点では雨の予報じゃなかったのに・・・
ニッポンの天気、読めなさすぎです。

この後、都内に入るまで延々とバイクを洗車しながら帰ってきました。

まだ、日帰り800キロとかはやりたくないですが、徐々にバイクで出かけられる距離を伸ばして、
この半年、バイクに乗れなかった分を取り戻したいと考える今日この頃なのでありました。

おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。