スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンド富士(高尾山)を見に行ってみた話。

今年の記事は今年のうちに、ってことで、たまたま大晦日がお休みだったので、
久々に記事を書いてみたりしています。

ダイヤモンド富士、っていうと、夜中のうちに富士山の西側に行って、
寒さに震えながら夜明けを待つイメージだったんだけど、
12月の19~24日頃は、高尾山の山頂から、
富士山の向こうに沈む太陽が見られるとのことで、
この6日間だけはケーブルカーの営業時間が延長されているそうなので、
30年ぶりぐらいに高尾山に行って来ました。

もっとも、小学生の頃は、下から全部歩いたんだけど、
今回は、ケーブルカーで5分(^^)

あ、でも、そこから山頂までは40分ぐらい歩くんですけどね。

121223-151853-DSC01195_R.jpg

プチ山歩きの前に、名物『天狗焼き』でエネルギー補給。
どんより曇ってます。日没、見られるかなあ?

121223-153627-DSC01197_R.jpg

はい、注意します。

121223-155739-DSC01199_R.jpg

日没30分前ぐらいに到着したのですが、山頂には数百人。
もう三脚をセットする場所もありません。
(そりゃそうだよね)

121223-161701-DSC01209_R.jpg

あー、雲が・・・・(T_T)

121223-163230-DSC01229_R.jpg

完全に太陽が向こう側に行ったら、雲、いなくなりました。
もう、意地悪なんだから(T_T)

でも、綺麗な夕焼けが見られたからヨシとするか(^^)

やっぱ望遠レンズ、欲しい・・・次の旅までには買っちゃうんだろうな、自分。





通常、みなさん思い思いの時間に山を降りるわけですが、
夕日が沈んでしまえば、後はみなさん一斉に下山するわけで。
これ、ケーブルカー、長蛇の列だろうなぁ・・・って思ってたら、
私より27歳年上の母、一目散に山道を駆け下り始めまして。

どんだけタフなんだ、あのひと。
お陰で、200人ぐらいは追い抜いたんじゃないかしら?
(うちの母、前世、天狗だったのかもしれない)

早起きや寒いのが苦手な人も、
ここならわりとお手軽にダイヤモンド富士、
チャレンジできるかもしれません。

興味のある方は来年是非!


ではみなさん、よいお年を(^^)





スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

レンズ狙っておられるなら、オークションとかもおすすめですよ。
下記のサイトで相場とかわかります。

http://green-rabbit.sakura.ne.jp/auc_hist/

Re: タイトルなし

ささきさん

情報どうもありがとうございます。
そうか、中古、っていう選択肢もありなんですかね。
中古も考えに入れられるならワンランク上に手が届きそうです。

もうちょっと検討してみます(^^)

あけましておめでとうございます

綺麗な富士山の写真ですね~

今回の東京帰省では見ることができませんでした・・・
ま、夜中に走り回ってたからなんですが・・・(笑)

今年もよろしくお願いしますね~ヽ(*´∀`)ノ

Re: タイトルなし

>HORI-Gさん

あけましておめでとうございます(^^)

お正月、東京にいらしてたんですね。
私は長野に行っていました。

今年こそ何処かでお会いしたいものです(^^ゞ


今年もよろしくお願いします。

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。