スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 ウィーン&ハンガリー旅行記。 その7

3月3日 アクインクム~センテンドレ~帰国(最終回)

荷物車
さて、ブダペストを出発します。
帰りの飛行機は夕方なので、もう1日観光できちゃいます。
人は前のマイクロバス、荷物は後ろのコレ。
ここに、私たちのグループじゃない日本人宿泊客の荷物をポーターさんが
積んじゃったらしく、あとで一騒動。
ま、無事に本人に荷物は戻ったからいいんですけどね。

さよならくさり橋
2泊したのに、結局くさり橋を歩いて渡ることはなかったなぁ。
といういわけで、車内からライオンさんに別れを告げます。

アクインクム1
アクインクム。ここにもローマ時代の遺跡がいっぱい。

アクインクム2
この景色を見ながら、私の頭のなかではEPOの『百年の孤独』がリフレインしていました。

協会 センテンドレ 入り口
さて、ブダペストから北に約20キロ、
センテンドレの街にやって来ました。
14~17世紀、オスマン・トルコの支配から逃れたセルビア人が
定住した頃から街の発展が始まったんだそうな。


枝 蕾
蕾が膨らんで春ももうすぐそこです。

メインストリート センテンドレ
センテンドレのメインストリート、っていう感じの道。
おみやげ屋さんがいっぱい。

石畳 くま 背中 センテンドレ
一本横道に入ると、こんな感じの道がいっぱい。

協会と青空とくま
今日はいい感じに晴れてます。
すっかり春が来たような陽気。
ウィーンはたっぷり雪があったのに。

協会2
この街は協会が多いです。
協会3 
説明、聞いてたんだけど、どれがどれだかわからなくなっちゃった。
たぶん、コレがハンガリーで一番大きなセルビア正教会の教会、ベオグラード協会。

レストラン外観
さて、お昼の時間です。
レストランの名前は・・・この国に来てから文字を読むのを諦めました。

魚のスープ
前菜的な、魚のスープ。美味。

で、メインが来たんですけど、いまいち写りが良くないので省略。

デザート 火
デザートの、クレープ的なもの。
たぶん、『グンデル・パラチンタ』かな。
火に驚くくま君。

毛皮
いや、なんとなく。

石畳 くま 正面 センテンドレ
センテンドレ、静かないい街でした。さようなら。

3000フォリント
さて、昨日マクドに入るために両替したハンガリーフォリントが3000フォリント残っています。
2016年にはこの国にもユーロが導入されるということで、
たぶんこのお金はもう使わないだろうなあ・・・
えい!お友達にビールを奢ってしまえ!(もちろん私も飲むけど)

2995フォリント
・・・ってなわけで、ブダペストの空港でビール3杯と紅茶をオーダー。
会計、2995フォリント!
これ、かなり気持ちよかったです。使いきったぞ!って。

翼
さて、ブダペストからミュンヘンに移動です。
窓の外(下)はすっかり雪景色。

機内食 カレー
ニッポンへの帰りの飛行機の機内食はシーフードカレー。
さて、今回は何日で社会復帰できるのでしょうか?


長々とお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました。
また働いて、また行こうっと。


おしまい。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。