スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベスちゃん。

3月17日。満月

あーもう9日も経ってしまった・・・写真選ぶのとリサイズが面倒で、なんか過去の話になってしまったけど、
この前の満月の日に、横浜港までクイーンエリザベス号(3代目)を見に行ってきました。



赤レンガ&QE
赤レンガ倉庫の奥になんだか明るい街が出来上がってる???って感じ。
思わず『うわ!!』って声あげちゃうレベル。

横全景
全景が見える所まで出てみました。

『見ろ!人がゴミのようだ!』
フェンス際に並ぶ人の大きさで、この船の大きさを想像してみてください。
こんな大きな船、見たことなかったです。


QE
『Queen Elizabeth』ですって。
私がよく乗る豪華客船は、『はまなす』とか『いしかり』とか『さんふらわあ』とか、ひらがな名が多いですが。

象の鼻パーク
少し歩いて、象の鼻パーク?とやらに移動。
青いドミノが倒れて、クィーンエリザベス号出発のスイッチを押すようです。

・・・あ、違うみたいです。
20年前の3月に、TBSの企画で1か月青森にこもってドミノを並べていた時代を思い出しました。

GS&QE
あ、一応、バイクで行ったのよ、の証明写真。

大桟橋
こんな船で世界一周旅行をしてるドバイの石油王かなんかに一目ぼれされたら人生変わるかも、
って思って、大桟橋に移動・・・する道が大渋滞で、お金持ちの皆さんはすでに乗船済み。
しかし、このアングルで見ると、まさにマンション。


明日も仕事だし、って事で、帰ろうかと思ったんだけど、
ある意味、メインイベントはこの後の23:30頃なわけで。

そもそも、このクィーンエリザベス号(3代目)、水面から上端まで57m弱あるんですって。
そして、ベイブリッジの高さはというと、通常時で55m。

通常時にここを通ると、
ラバーダック
こんなことになってしまいます。

なので、春先の、いちばん潮位が低くなるこの日の干潮時にベイブリッジをくぐるんですね。

ベイブリッジ&QE
急に思い立って出かけたので、ゆっくり三脚を立ててスタンバイできる位置が確保できず、
ちょっとブレブレの写真になってしまいました・・・。

高さ制限ギリギリの割には、かなりのスピードでくぐっていきました。

うーん、いつかは乗ってみたいぞ、この船。
まっててね、エリザベスちゃん。

おしまい。
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね♪

エリザベスちゃん、めっちゃ綺麗じゃないですか!

誘ってくれなかったyouには、ちょっぴり殺意を…(笑)

すいません。
冗談が過ぎましたね(爆)。

次回の寄港時には必ずお誘いください。

>かねこ(麦酒党)さん

私もこれ知ったの、当日の午前中だったので、お誘いできませんで。

来年も来るとすれば3月の満月の夜かと思うので、
事前にわかったらイベント化しましょうか。

エリザベスちゃんはぎりぎり通れたけど、メアリーちゃんは通れないらしいです。
そういえば、コンバトラーVは身長57mだったから、かがまないとアタマぶつけちゃいますね。

No title

これは確かに一見の価値がありますねぇ。
大洗に停まっていたやつも十分でっかいと思いましたが、これはそれ以上なんでしょうな。
小学校の頃、QE二世のプラモデルを作ったことがありますが、今は3世なんですか。
さんふらわあも2世とか3世とかあればいいのにw

>3160さん

ちょっとウィキってみましたら、さんふらわあは現在少なくとも11まであるみたいですね。
大きさは、さんふらわあ おおあらい が178mかな?
で、クィーン・エリザベス(3代目) が294mとかなので、1.5倍以上ですね。

細いことに拘る人によると、QE2世号、ではなくて、QE2、らしいので、
今回来たのもQE3世号、ではなく、クィーンエリザベス号(3代目)なんだそうですよ。
殆ど使い道のないトリビアですが。

まあ、豪華で笑うほどだったので、次回の入港時にはは是非見に行ってくださいな。
プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。