スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンドグラスキルトにハマってます(その1)

前回、地味に予告しましたが、バイクは全く関係ありません。
備忘録的に、自宅療養中に勤しんでいる趣味についてまとめております。

もともとは、母がハマってたんですけどね、今回、病気をして、
出かけられなくなったので、なにか家で出来る事はないかと思って、
ちょいと手を出したら、見事にハマりまして、ハワイアンキルト。

その中でも、私が楽しいなー、と思ったのが、
ステンドグラスキルト
私のやり方はリバースアップリケとも言うらしいですけど、
ま、よくわかりません。

いっぱい、作ったんですけどね、そのひとつ、
『ティアレのステンドグラスバッグ』の作り方を。

白い布
まず、白布を用意します。

トレーサーで出来上がり線を写す
型紙の上に白布を重ねて、図案を写します。
トレーサー(っていうの?)があると、作業が捗ります。

トレーサー紹介
自作トレーサーの紹介です。
ちゃんとした製品を買うと7~8千円するらしくって、
諸般の事情によりお仕事をおやすみしている私には、ちょっと手がでないので、
ネットの記事を参考に作ってみました。
ダイソーで、100円のファイルケースと、100円のLEDライト3つ。
電池は家にあるのを使ったので、400円でできちゃいました。
これ、ホント便利♪

モチーフ写す
トレーサーを使って、モチーフ布を作ります。

モチーフ切り取る
出来上がり線の2ミリ外側をカットします。

モチーフ重ねる(糊)
白布に、モチーフを重ねて、スプレーのりで貼り付けます。
(・・・って、本に書いてあったから、そうしたんだけど、
スプレーのりで貼っちゃうと、全面にのりがくっついちゃうから、
そのあとアップリケする時に針が入りにくいのよね・・・
せっかくスプレーのりを買ったんだけど、
その後はピンポイントで貼れるスティックのりに変更しました。
スプレーのり、必要な人がいたら、あげます)

黒布重ねる
表布になる、黒布を重ねます。

しつけ
布がずれないように、しつけをかけていきます。

ひっくり返す(ココをしつける)
ひっくり返して、最初に引いた出来上がり線の上をすべて白糸で細かく縫います。

黒面に返す、白チャコ&ハサミ
ひっくり返すと、こんな感じ。
白糸で縫った出来上がり線の内側5ミリぐらいの所に、
白のチャコペンでフリーハンドで切り抜くラインを引きます。
この線の上を、切っていきます。

切り抜くとモチーフが見える
切り抜くとモチーフの色が出てきます。
フチを黒糸でまつっていきます。

モチーフアップリケ完了
全てのモチーフのアップリケが終了しました。

ちょっと長くなるので、2回にわけます。


(つづきます)

スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。