スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磐梯吾妻スカイライン&紅葉狩りの旅。その2

一夜明けて。

病み上がりだし、福島日帰りはハードだしもったいない、と思って、
1泊する計画を考えた時に、行ってみたかった所が、『蔵王エコーライン!』
ネットの紅葉情報によると、『見頃!』と。

蔵王エコーライン
昨日に引き続き、快晴だけど・・・見頃・・・?
まだ早いのか、正直、それほどでも・・・っていう感じで。

ま、目的は道だけじゃないので、次の目的地へ向かいます。
380円を払って、『蔵王ハイライン』を走った先にあるのが、
お釜&プーキレ
『お釜!』
お釜アップ
子供のころに連れられてきた可能性はあるけど、自分の記憶の中では初お釜!
やっと来ました(^^)
ちなみに、ここに行ったのは10月9日の朝で、その日の夕方のニュースで、
『蔵王で火山性微動、お釜が白濁』という話を聞いたのでした。

ここなんて、御嶽山以上に車で直近まで(徒歩5分ぐらい?で)行けてしまうので、
また、観光シーズンのお昼頃とかに噴火なんてしたら大変なことになってしまうと思うのだけれど、
麓に観光で食べているであろう街もあるので、
『もしかしたら数十年以内に噴火するかもしれないから行くな』とは確かに言えないだろうな、とも思ってしまいます。

雲海プーキレ
そして駐車場から見た宮城側の『雲海!』
雲海01
ちょっと望遠で寄ってみたんだけど、いまいちわかりづらいかな?

さて、本来の予定では、お釜を見て、あとは南下して帰る予定だったのですが・・・

某マイミクさんが、『栗駒山の紅葉も見てみたい』と言っていたのと、
今朝のホテルの露天風呂で、けっこう年配のお姉さんが、
『今は栗駒山が綺麗よ~、横浜から来たの?せっかくだから見て行ったほうが良いわよ~』
と、わりと強くプッシュしてくれたのに背中を押され?

なぜかそこから再び北上。
厳美渓案内板
一関で高速を降りたら、有名な観光地。
厳美渓プーキレ
ここは昔来たことがあるから、やっつけ感満載のピンぼけ写真。

ここからは、のどかな道を栗駒山へ向けて走ります。

栗駒への道
再び、ネット上では『見頃』ってなってたけど、木々が緑なので不安が募ります。
いわかがみ平
紅葉シーズンの土日祝日は一般車規制が入るようですが、
平日のためノー渋滞。テラ素晴らしす。
いわかがみ平駐車場に到着です。

栗駒紅葉プーキレ
写真ではあまり綺麗に色が出てないけど、『ここまで来てよかった』って思えるぐらい綺麗でした。
山頂付近の赤は終わりかけてましたが。
栗駒紅葉1
こちらのほうが少し色が出てるかな。
ここから山頂まで、1~2時間で登れるという事だったのだけれど、
この時点ではまだこの日のうちに帰る可能性も考えていたので、
山登りは断念。
たぬきつねそば
『たぬきつねそば』で腹ごしらえをして、この先どうするか考えます。


つづきます。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。