FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は一日ハルシュタット。(2018チェコ&オーストリアその3)

今日は一日ハルシュタットでゆっくり するつもり・・・だったんですが、なにせ朝から暑いのに部屋にクーラーがない!!
ということで、とっとと出かけます。
ガストホフ朝食
でももちろんまずは朝食。あー、柱の影が気になるなぁ。

ケーブルカー乗り場
宿から徒歩1分のケーブルカー乗り場。
ここからケーブルカーに乗って向かうのが、

Salz welten
世界最古の岩塩坑。こんな滑り台に乗ったりしながら、
『なんでこんな山の中に岩塩坑が?』っていう歴史を学べるツアーに参加します。

ケーブルカー
まずはケーブルカーで山上まで。

展望台看板
ケーブルカーを降りたところが、世界遺産にもなっている絶景展望台。

展望台先端を見る
先端まで行きたいんだけど、混んでます。

先端から
ちょっとずつにじり寄って、先端まで来ました。

さて、ここからなだらかな山道(完全舗装)を15分ほど歩いて、
岩塩坑の入口に向かいます。

ゼルダ?
こういうの、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』に出て来ましたよね。
川が合流するところで、マグネット使って石を反対側に移して・・・何が起きるんだっけ?
ハマってたの、一年以上前だから覚えてないけど、
あのゲームの製作者、きっとココに来てる気がする。

岩塩抗建物
あの建物から、岩塩坑の中に入ります。

入口までの木の階段
受付で、用意されている見学服を着て、こんな階段を上がって入口へ。

トンネル入口
岩塩坑の入口まで来ました。
かわいいお姉さんがかっこいい制服を着て、ドイツ語と英語で説明をしてくれながら、
歩いて歴史を学ぶ感じです。

トンネル内
昔使っていた坑道を通ってツアーが始まります。
(一部は今も操業中なんですって)

滑り台
この滑り台を降りて採掘現場に向かっていたんですって。
今はこれがアトラクションに。

グラマラスボディ
これ、オーストリアのどこかで発掘されたヴィーナス像(紀元前22,000年頃に作られたと推定)のレプリカらしいんだけど
(本物はもっとずっと小さい)、
説明がドイツ語と英語だったんで、なんでこんなに大きなものがここにあるのか、聞き取れませんでした。

アンモナイト?
これがアンモナイトのレプリカ?なのはわかるんですが、
説明がドイツ語と英語だったので以下略。
トゥエンティーハンドレッドアンドフィフティーミリオンイヤーズアゴー・・・とか聞くと、
それって何年前?って日本の数字に換算しているうちに説明が進んじゃって聞き逃すのよね・・・

カリブのアレ?
ちなみに広大な坑内に、いろいろなスクリーンや舞台があって、
『大昔、この辺は海だったんだよ』っていう話とかを、
カリブの海賊みたいなおじさんが説明してくれたりします。
このおじさんはドイツ語だけ喋ってた気がします。
ドイツ語、あまりわからないので(大学時代はドイツ語1を3年やりました。)、
映像と英語字幕でなんだかわかった気になって先に進みます。

トロッコ
最後は、このトロッコに乗って出口に向かいます。

お土産の塩
ツアーの最後に、お土産の塩をもらいました。
かわいくて使えないので飾っておこうっと。
(出口付近のお土産屋さんでいろいろな塩を売ってたので大人買い)

ツアー自体は1時間か1時間半ぐらいだと思うのですが、
シーズンだとけっこう並ぶらしいので、ケーブルカーからの時間を考えると、3時間は見ておいたほうがいいかも。
冬季は閉鎖してしまいますが、雪のないシーズンにハルシュタットに行く方は、
なかなか面白いアトラクションだと思いますよ。

さて、ふもとに戻って、街の中心部に向かいます。
道路の注意看板
ここ、左側がホテルで、右側が湖畔のレストランなので、右側の建物の壁に三角の標識が。

看板UP
『飲み物を持ったウェイターが横切りますのでご注意を』

で、ここのレストランは満員だったので、もうすこし歩いた先のゼーホテル グリューナーバウムでランチを。
デュンケル
久しぶりの『デュンケル』
その昔、初めてドイツに行った時に、
『ツヴァイ デュンケル!(デュンケル2つ!)』と、
『ツァーレン ビッテ!(お勘定!)』の二つだけを覚えていればドイツ語圏で美味しいビールが飲める、
と知って、なんかデュンケルばっかり頼んでたのを思いだしました。

海老サラダと白身魚
キングプラウンのサラダと白身魚(なんだったか忘れちゃった)でお昼。
ジャガイモも美味しい。

アイスカフェ&アイス
デザートです。オーストリアではアイスコーヒーを頼むとこういうのが出て来ます。
アイスカフェ、っていうのかな?

メインの街なか
街の中心部。ほんと、こじんまりとしたいい街です。

北の写真スポット
おそらくはこの街に来た人の殆どが行くと思われる北側の撮影スポット。
これはこれでいいけど、太陽が真上にあるときに来ればよかった・・・。

ハルシュタット街1
あとは、街を散歩しながら帰ります。

ハルシュタット街2
きれいにお花を飾っている家もあったり。

バス時刻表
明日のバスの時間を調べて、宿に帰ります。
1時間に1本かぁ、乗り遅れないようにしないと・・・。

つづきます。
スポンサーサイト

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。