スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部立山2010(後編)

室堂~地獄谷~雷鳥沢トレッキング

白トロリー

さて、ロープウェーを降りたら、再びトロリーバスに乗り換えです。
3.7km/10分で、『室堂』に到着です。

立山石碑

この石碑の写真を撮って、20分ほど辺りを散策して、来た道を帰るつもりでした。

ミクリガ池

でも、せっかくだから『ミクリガ池』ぐらいは見ていくか・・・と。10分ばかり寄り道。

トレッキングコースの石段を降りていると、一眼レフカメラを2台抱えた初老のご夫婦がベンチで休憩しており。
『ここまでどれぐらいかかった?』
『えーと、30分・・・ぐらいですかね。』
『お、結構早いね』
『でも、この道また上がって帰るかと思うとツラいですよね。』
『せっかくここまで降りてきたんだったら、来た道を帰るより、向こう回ったほうが絶対綺麗だし楽しいよ』と。

ツーリングでも、同じ道を帰るのが大キライな私の選択肢は一つ。
『GO!』です。

地獄谷、木。

気がついたら地獄に居ました。

火山ガス注意

私の前を歩いていた人が、猛烈にむせ返っていて、『大丈夫かよオイ・・・。』って思いながら、
自分も同じエリアに入っていったら、すごい事になりました。
今まで何箇所か地獄に行ったけど、呼吸困難になる地獄は初めてでした。

地獄と山と空

見晴らしのいい地獄。

雷鳥沢

雷鳥沢付近。やっぱり引き返さなくて良かった!と、心から思った光景。

石段

ちなみに、トレッキングするつもりなんて全然なかったから、足元はバイクのライディングシューズのまま。
『景色キレイ!』
『でもしんどい!心臓苦しい!』
『足痛い!!』
・・・あした普通に仕事だよ・・・大丈夫か?アタシ・・・。


・・・そんなことを色々考えながら、2時間半のトレッキングを終え、朝とは逆の順番で、
トロリーバス、ロープウェー、ケーブルカー、再びトロリーバスを乗り継いで、
『扇沢駅』の自分のバイクの所に戻ったのが15時30分。

これから270kmバイクで走って帰るのか・・・・・・。
急に現実に引き戻されます。

ま、結局、翌日の仕事は夕方からだったので、帰り道の途中、甲府で1泊。
翌日、ちょろっと奥多摩を走り(なんでだ・・・)、ものすごい筋肉痛に耐えながら出勤。


とにかく素晴らしい場所でした。
が、お休みが一日しかない時に、運動不足な人間が、
東京や神奈川からバイクで日帰りでトレッキングまでするのは、
ちょっと無謀なようです。

(そんなことは言われなくても普通わかりそうな気がする・・・。)


おしまい





スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。
ボティーです。

地獄の中の極楽浄土?
絶景ですね~。

しかし2時間半のトレッキングですか。
運動不足の自分はヘトヘトになっていそうです(笑)

ボディーさん

どうもどうも。
いらっしゃいませ(^-^)

ホント、絶景でしたよ。
来年は西側からのルートで行ってみたいです。

私も普段運動らしい運動はしてないので、
トレッキングの後の数日間はマトモに歩けませんでした(^^;

No title

>翌日、ちょろっと奥多摩を走り(なんでだ・・・)
なんでだ?(笑)

こうやってPCで画像を見ると綺麗なことがよ~くわかります。
携帯の画面じゃイマイチ伝わらないんだ。。。
いやぁ~、ユーコさんブログ始めてもらってよかったよぉ
(え?ブログ勧めた理由ってソコなのかって?(笑))

ケァラさん

> なんでだ?(笑)

・・・だって、『早く来て~』とか、言うから・・・。

絶景は、写メで見てもパッとしないですからね。
でも、PCで見るよりも、現物はもっともっと綺麗ですよ。
というわけで、来年は『立山』連れて行きますから!
(『館山』じゃないですよ!)

イロイロ徘徊してたらたどり着きました。
どうやって来たかった解らないです(笑)

私も数年前扇沢から立山に全く同じルートで行ってきました。
もちろん自動車で(笑)
最高に感動して誰かとこの感動を共有したくて、
何故だか寂しい思いに駆り立てられました~。

あーーまた行きたくなってきましたーー!!

>ぼんとろさん

>ぼんとろさん

いらっしゃいませ。ご訪問、ありがとうございます。
私も久しぶりに自分の記事を読んで、
立山の雄大さを思い出しています。

ワタシもまた行きたくなって来ました~!
たどり着くまでの交通費がちょっとお高いのが玉にキズですけどね(^^ゞ

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。