スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ&スウェーデン旅行記 その5

ルーブル弾丸コース

逆ピラミッド

展示物を全て見ようと思ったら1週間以上かかると言われるルーブル美術館ですが、
1週間ここにいるわけにもいかないので、超有名所をピンポイントで見てまわる計画で。
入口近くに各国語のガイドマップがあるので、それをGETしてコースどりを考えます。
ちゃんと日本語のガイドマップもあって、ちょっと嬉しい(^^)

ルーブル通路

こういう所も、ゆっくり見て回りたいのですが、今回は時間がないので、ちょいと早足で通り抜けます。
いろんなエリアに、『【モナリザ】はあっちだよ』とか『【ミロのビーナス】はここを右』とか、
弾丸コースの人に優しい案内図があったりします。
やっぱり、弾丸コース、多いんでしょうね、きっと。


ニケ遠景

見たかった物、その1、発見!

ニケ

『サモトラケのニケ』
世界的スポーツ用品メーカー『ナイキ』社の社名はこの女神に由来しているんだそうな。
特徴的なあのトレードマークは、この女神の翼のイメージなんだとか。
あ、この撮り方だと、大きさがわからないなあ・・・。
想像してたよりも、けっこう、大きかったです。

モナリザ

おそらく世界一有名な女性の絵。
夏場のツアーで行くと、大混雑らしいんだけど、真冬の平日の夕方に行ったので、
最前列でゆっくり見ることが出来ました。

ビーナス

子供の頃、教科書で見た写真の実物があちらこちらに・・・。
すっごい国・・・。
あ、私、ミロ、って大好きだったんですよね。
冷たい牛乳に、溶けきらないうちにスプーンでジャリジャリ食べて・・・。
先日、スーパーで『ミロ』の詰換え用を発見して大人買いしたのは言うまでもありません。
あ、関係ないですね。


夜のピラミッド

館内の暖房が効きすぎていたのと、ルーブルの中庭?が見てみたかったのとで、
中央のピラミッドから一旦外へ。
まだドラクロワのあの絵も見てないし、戻ろうと思ったんだけど、
このピラミッドの所の入場口が長蛇の列で、母の所属する合唱団の演奏会の本番の時間も近づいていたので、
諦めて帰ってきました。



それにしても広い!
エジプトエリア?のミイラや棺が並んでいたコーナーで、かなり本気で迷子になってしまいました。
出口わからなくて、『もうイヤ!』ってなりかけました、実は。



ルーブルだけでなく、今回のパリ自体が超弾丸コースだったので、
今度はもっと温かい季節に、ゆっくり行きたいですね。


(パリ編はここまで。次回から、スウェーデンに移動します。)


スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。