スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 北海道&東北ツーリングその4(全5回)

その4 角館、田町武家屋敷ホテル

北海道ツーリングの時は、『とほ宿』っていう男女別相部屋の民宿風の宿が好きなんですが、
今回は、ボランティアには行けないけど、せめて東北でお金を使おう!
っていう思いがあったので、今日1泊だけはすこし贅沢してみました。



ホテル電光板

今日のお宿に決めたのは、田町武家屋敷ホテル。
『レディース一人旅、きりたんぽ鍋ミニ懐石』というコースに惹かれ。

一人旅だと、やはり食事が困るんですよね、
で、結局、道の駅で済ましちゃったりするんだけど、
この日だけは、ちゃんと食べましょう、と。


ホテル入口

ホテル玄関。
趣がある感じで、でも新しくていいお宿でした。

ベッド

一人旅プランだけど、ツインのお部屋でした。

つくえ

室内のインテリアも落ち着いていておしゃれ。

ご飯1

さて、夕食スタートです。

○長月旬菜盛り合わせ
 茸琥珀寄せ
 合挽肉の信田まき
 豚角煮 花菊蕪
 アスパラサーモン巻き
 茄子利久流し
 笹身チーズ文銭



ご飯2

○吸い物
 ギバサ豆腐

 『ギバサ、っていうのは・・・・』って、説明して貰ったんだけど、忘れちゃいました。

ご飯3

○刺身
 盛り合わせ(ウニ、ニジマス、タイ、カンパチ)

ご飯4

○家喜物
 赤魚西京焼

 『やきもの』って読むんだ。最初、わからなかった。

ご飯5 きりたんぽ

○温物
 きりたんぽ鍋


 ・・・このあと、ご飯がわりに『煮込みうどん』がきたんだけど、
この頃は猛烈に体調が悪くて、写真撮り忘れたみたい。

ご飯6 抹茶アイス

○甘味
 抹茶アイス

 アイスの左側にあるのは、食用ほおずき。
あー、なんか面白い名前がついてたんだけど、忘れちゃった。

基本的に和食が好きですし、量も多すぎず、満足の行くご飯でした。
(でも、このころ風邪が悪化して、美味しいんだけど、つらいから早くお部屋に帰りた~い、
とも、思ってましたけど)



朝食

朝食はこんな感じ。
やっぱり日本人で良かった(^^)

門

お世話になりました。

さて、またツーリングモードに戻ります。


その5に続きます)

スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

武家屋敷ホテル?

武家屋敷ホテルって・・・?と思いながら読み始めましたが、素敵ですね~!!!
内装や調度品は落ち着いているし、雰囲気も素敵だし、泊まってみたくなりました。
でもでも、なんだか体調が宜しくなかったようで心配です。
翌朝は大丈夫だったんでしょうか??続き、楽しみにしてます^^

>オノマリンさん

たまたまネットで見つけたんですけどね、素敵なお宿でした。

館内には温泉がないので、近場(徒歩5分程度)の日帰り温泉を紹介してくれたんですが、
なにしろ体調が悪くて、行く元気がなく。

観光地エリアだからか、お医者さんも薬局もみつけられず、
お宿でくれた市販の風邪薬と、コンビニのユンケル系でしのいでました。

体調のいい時にまた行きたいです。
プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。