スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフガンのカレー&御坂峠リハビリツーリング。

清里までリハビリツーリング。

2週間ほど前に、転んで(バイクじゃなくて、歩いてたんですけど・・・いや、小走り、っていうの?)、
手首を捻挫、膝を打撲、首も軽度のムチ打ちになったらしく、
しばらくおとなしくしてたんですが、
なんか、清里にカレーを食べに行く計画があることを知り、
せっかくお休みの日だし、手首の痛みもひいてきたし、
混ぜてもらおうと思って、ドタ参。


(仕事柄、絶対に捕まるわけにいかないワタシは、それなりの速度で走ってたら、
あっという間に置いていかれて高速出口まで結局ソロツーリング・・・(^_^;))



アフガン前8台

雨の予報にもかかわらず集まったバイクは8台。
『いいんだよ、降ったらカッパ着れば。』
はい、そう思います(^^)


ガチャピン2

わーい、ガチャピンさんだ!・・・どうしてカワサキはココを黄緑色にしないんだろう?
そうしてくれたら、ワタシ買っちゃうのに・・・

W650

何処の国のバイクかと思ったら、コレW650みたいです。
ちょっとだけ跨らしてもらったけど、これは絶対乗れません、ワタシ。
腕が伸びきって、タンクにかぶさるような姿勢になっちゃうんですもの。


看板2

目的地の『アフガン』。有名なお店みたいですね。
武郎さんからもお誘い頂きましたが、あいにくその日は仕事で行けません。
・・・ので、今日来ちゃいました。

営業時間

営業時間はこんな感じ。
平日の開店15分前に着きましたが、すでに何組か並んでいました。

入り口

森の中の別荘というかコテージというか、オシャレな感じ。
全景は撮り忘れました。

牛スネ肉煮込みカレー1

数量限定、『牛スネ肉の煮こみカレー』

カレー2

フォークもナイフも付いてきたけど、スプーンだけでお肉も切れるほどトロトロ(^^)
辛さは3段階プラスウルトラ!とかいうのの4段階。
お子様なワタシは、一番辛くないのをお願いしました。(それでもちょっと辛かった(^_^;))

ご飯も3段階。
胃が小さいワタシは、Sでお願いしました。(それでも食べきるのがやっと(^_^;))


ベーコンエッグカレー

こちらは同行者NINさんの『ベーコンエッグカレー』
これも美味しそう(^^)
次はこっち、いってみようっと。


いやー、美味しかった(^^)
これなら、また清里まで食べに行ってもいいな、って思いました。


マミィ

さて、カレーの後は、定番のソフトクリームタイム。

チーズソフト

普段、あまり食べないんですが、前回ココを通った時に、同行者が食べていたチーズソフトが美味しそうだったので、
今日はワタシも1つ食べてみました。
うん、美味しい(^^)

集合写真

8台で定番の看板の前で写真撮影。

ク・ソフト

ネタとしては面白いんでしょうかね?
ワタシはこういうの、好きじゃないし、
今回も誰も頼まなかったけど。


さて、神奈川チームのご一行は、このあと南下するようでしたが、
ワタシはバイク置き場が都内なのと、姪っこのお誕生日プレゼントにオカリナを買ってあげる
約束があったので、一応、ココでお別れ。


帰りの高速道路から、富士山がわりとキレイに見えていたので、
ちょっとはクネクネ道も行ってみようか、と思って、御坂峠へ。

御坂峠の富士山

クネクネ道、まだ無理でした。手首に負担がかかりすぎる・・・。
ので、ニーグリップの練習に切り替えて、左手は腿の上に置き、
低速でノンビリ上がります。
・・・と、今のツキギのレース管(かつてZRXオーナーズミーティングでジャンケンでGET!)、
150km/h以上になると面白いらしいんですが、そんなところは使わないし、
コレに変えたら低速トルクが無くなっちゃって、低速が怖い怖い。

やっぱりノーマルマフラーに戻してみようかな・・・。


天下茶屋

そんな事を思いながら、トンネルを抜け、『天下茶屋』に到着。

昭和13年頃、作家・太宰治が滞在し、小説『富嶽百景(ふがくひゃっけい)』を執筆した場所。
(建物はすでに建てなおしてあるんですがね、2階には太宰治記念館もあり。)


近くにいたカップルの会話
『ダザイオサム、って知ってる?』
『うん、名前だけは』
『ダザイオサムがここに3ヶ月居たことがあるんだって。』
『うわ、あつかましい!』

・・・あつかましい、って、そんな・・・(^_^;)



手首がちゃんと治るまで、あまり無理はしないほうがいいんだろうなぁ・・・
もうしばらくおとなしくしてようか・・・。

あ、でも来週はあそこの花火があるんだよなぁ・・・。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

ヴィラ・アフガン&メルヘン街道ツー。

ひょんなことから、東海チーム(いや、そんなチームがあるのかどうか知りませんが)のカレーツーに混ぜて頂くことになり。

ちょびっと、お邪魔させていただいて来ました。

初狩

行きの初狩PA(たぶん)にて。今月のお友達は、期間限定、ウサビッチハロウィンバージョンです。
今月いっぱいしか登場させられないので、もっと走りに行かないと・・。


アフガン駐車場

7月に続いて2度目のアフガン到着。バイクの写真がこれしかありません・・・。
(あとで牧場で撮ろう、って思ったら、混んでてみんなバラバラになっちゃったもんだから・・)

アフガン前赤い木

それなりにいい感じに色付いている木もあり。

店内ジジ

ちょっと前から、『かわいいブログを書く人だなー』って思って、お会いしたかった『くろねこのジジ』さん。

ナンバージジ

あ、間違えました、こっちでした。

店内5人

あ、間違えました。一番手前で、ウサビッチさんたちと色違いの囚人服ボーダーのシャツを着て写真を撮っているのがジジさん。
写真奥の男性陣は、マクロスの話とプリキュアの話で盛り上がっていました。
通訳が欲しいぐらい、何もわかりませんでした。

(これ、ピンぼけだから大丈夫ですよね?問題ありだったら教えてください、修正します)

ベーコンエッグカレー

さて、前回は『和牛すね肉の煮こみカレー』を食べたので、今回は、
『ベーコン・エッグ・カレー』を選択。
ベーコンが立派で美味しかったんだけど、
タンク容量が小さくて燃費の悪い私は、
ご飯Sでも途中でお腹いっぱいになってしまい。


牧場1

食後、近くの牧場へ移動。

牧場2

のどかな休日です。

牧場3

ちょっと遠いけど、富士山もしっかり見えていました(^^)

ソフトクリーム

定番のソフトクリーム。
ソフトクリームを食べてから、おみやげを買いに行ったら、
『ソフトクリーム100円引き券』をくれたらしいです。
おみやげを買う人は先に買いましょう。


あし

戦闘モードのブーツの人が約1名。でもその上は普通にジーンズ、みたいな。

麦草峠

国道で2番目に標高が高いんでしたっけ?
すごい寒いかと想像していたけど、10月中旬だというのに、
南風が入って、東京が29度になった日だったので、
さほど寒さは感じず。

(もっとも、ここで長いこと待っていたウサギさんチームのお二人は相当寒かったんじゃないかと・・・)


山 遠景

後ろの山が綺麗だったので、信号待ちで飛び降りて写真を撮ったので、
いつものお友達をフレームに入れられませんでした。


集合写真

突然お邪魔したにもかかわらず、快く受け入れてくださった、
J.P.Kさん、もりそばさん、くろねこのジジさん、kenkenさん、音叉さん、赤い稲さん、
とんびさん、チビ・モモさん、ヤンテルさん(順不同、だいたい写真順(^^ゞ)、
どうもありがとうございました。

また遊んでくださいね。



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

谷川岳 一ノ倉沢&照葉峡 紅葉狩りツーリング(前編)。


10月19日(水)、平日休みチームで(そんなチームはないわけですが)、
谷川岳と照葉峡の紅葉を見にいこう、と。

平日の朝8時なのに、バイク置き場がいっぱい。
なぜ???

ブロガーさんたちもすなるメンバー紹介といふものをワタシもしてみむとてするなり。

AAさん

AA(エーツー)さん。引っ越して1週間もたたない?のに、前日ビーナス行って今日は谷川岳・・・
パワフルっす。若いっていいなぁ・・・(^^ゞ

ガチャピン

AAさんがなかなか塗ってくれないので、勝手に塗って見ました。

takaさん

takaさん。今年はバイクトラブルに赤○ップと、想定の範囲外の出費に悩まされながらも、
ご参加いただき有り難うございます。

ちゃみさん
たつおさん

ちゃみさん&たつおさん。すくなくともお姉さんのほうは、
もっとすっ飛ばしたかったかもしれませんが、
のんびり走りにお付き合いいただきまして、ありがとうございます。


集合場所の高坂SAは曇りでしたが、晴れの予報を信じて谷川岳を目指します。


一の倉看板

一ノ倉沢に到着。良かった、晴れてます(^^)。

一ノ倉沢正面

週末は車両進入禁止になるので、手前のロープウェー乗り場に車を止めて歩かなければいけないのですが、
今日はここまでバイクで入れました(道はちょっと狭いけど、全舗装なので大丈夫。)

レリーフ

谷川岳というのは、世界でも群を抜いて遭難者の多い山で(ワースト記録でギネスに乗っているとか)、
登り口のそばに、この山で子供を亡くしたご両親が、メッセージを書いたレリーフを埋め込んでおり。
ひとつひとつ読んでいくと、なんとも辛い気持ちになります。

でも、みんな山が大好きだったんでしょうね。
山登りはしないけど、山岳小説は大好きです、はい。


散策 紅葉

遊歩道を20分ぐらいかな?散策して、少し見晴らしのいい所に出ました。

ZRX 紅葉

バイクで来たのは初めてなので、バイクも入れて撮ってみたり。

バイク集合

バイク入り全景。

人 集合

今回ご一緒していただいたメンバーさんです。


ちょっと写真が多くなったので、後半に続きます。



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

谷川岳 一ノ倉沢&照葉峡 紅葉狩りツーリング(後編)。

さて、一の倉沢をあとにして、次の目的地に向かいます。


奈良俣ダム

奈良俣ダム。高さ158m、日本最大級のロックフィル式ダム。
(ツーリングマップルの受け売りですが何か?)

ダム横紅葉

ダムの横の紅葉がけっこう綺麗でした。

ダム横滝

ここも、ダムの横にあった、滝。

照葉峡看板

照葉峡到着です。

照葉峡2

時期的にはいい時期のはずなんですが、今年は気候が変だったからなのか、
色づく前に枯れちゃったような感じに見えました。

照葉峡3

奥入瀬にも負けてないぞ!って思えるところもあったんだけど、そういうところって、
なかなかバイクが止められないんですよね。

今年はもう終わりな感じですが、新緑の時期もよさそうです。


吹割1

定番の『吹割の滝』。今回は水量が多くて横を歩くのが怖いぐらい。

吹割2

吊り橋の上から。

永井食堂

けっこう名前を目にするんだけど、初めて来ました、永井食堂。

もつ煮定食

もつ煮定食590円。ワタシは半ライスで560円。
これは有名になるわ、うん。
もつ煮はもちろん、ご飯もすごい美味しくて、
こっちに来たらまた寄りたいです。

このあとは、関越で一直線。

本日の走行、426km。


今回一緒に走ってくださった皆さん、
紅葉見たい、写真撮りたい・・・っていう、
一人旅モードの超スローペースにお付き合いいただいて、
どうもありがとうございました。




おしまい。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

雪景色&B級グルメツーリング。

春ですねー(^^)
去年は日程が合わなくて行けなかった高速ぐるっとツーリング、行って参りました。


まずはメンバー紹介。

T.Aさん

いつもお世話になっております、T.Aさん。

マーさん

ジロリアン、マーさん。
前回お会いした時はジェベルでしたが、アプリリア、っていうんですか。
すみません、バイク、よく知らなくて(^_^;)

焼chan

お初の、焼chanさん。やきちゃん、じゃないそうです。
アグスタ、っていうんですか。
すみません、バイク、よく知らなくて(^_^;)

とりあえず、『でもお高いんでしょう?』っていうバイクなことだけはわかります、はい。

あ、自分のバイク、撮ってないけど、ま、いっか。

4名で、関越道高坂SAを9:00に出発。
北関東自動車道を経由して、東北道へ。

スープ餃子

東北道、上河内SA。やっぱりココは宇都宮餃子でしょう。
ここで『餃子ライス』とかやっちゃうと、あとのB級グルメに響きそうなので
(ご存知のかたはご存知かと思いますが、かなり胃が小さいみたいです、自分)、
小ぶりなスープ餃子にしときました。


郡山JCTで、磐越道へ。

除雪車

磐梯山SA。トンネルを抜けたら一気に気温が下がって雪景色になりました。
高速道路から見えた磐梯山がエラい見事だったのですが、
写真撮影の準備をしていなかったので、瞳に焼き付けました(なんだそれ?)

SAで除雪車を見たのは初めてです、たぶん。


磐梯山

磐梯山とキレネンコさん。キレネンコさんは要人なので、警察の警護付きです。

喜多方らーめん

会津に来たらやっぱり喜多方らーめんですよね。

新潟県


新潟中央JCTから、北陸道に入って、黒埼(クロサキ)PAで休憩&給油。


展望台看板

長岡JCTで関越道に入ります。
越後川口SA。信濃川の雄大な流れが見える展望台へ・・・。

立入禁止

・・・行きたかったんですけどね、今年は雪が多すぎるみたい。

関越

さっき、磐梯山の雄大な景色に感動したので、カメラに(落下防止用の)紐をくっつけて、
関越に入ってから頑張って撮ってみました。


もつ煮

谷川岳PAにて、もつ煮定食
ここで飲み会?か何かの予定のあった焼chanさんは早退。おつかれさまでした~。
私だったら夜用事があったらこのちょっと凄い距離を走るツーに参加する勇気はないです、はい(^_^;)


この後、高坂SAで最後のお茶をして、解散。


ちなみに、今回のルート。反時計回り。
(GPSデータを落とすのが大変なので、こんなやっつけかたしてみました)


大きな地図で見る

本日の走行距離、791キロ。
燃費は22,0㎞/L。


一日の走行距離も燃費も最高記録でした。
ふだん、こういう走り方しないですからね。

オートバイであんな雪景色の中を走れるとか、想像もしてなかったので、
ちょっと感動しちゃいました。

今回ご一緒して頂いたみなさん、どうもありがとうございました。

興味を持っていただいた方、また来年行きましょう!(^^)

おしまい。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

YUKO

Author:YUKO
ご訪問、ありがとうございます。
過去の記事にも気軽にコメント頂けると嬉しいです(^^)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。